So-net無料ブログ作成

NEX-3Nを発表 [α(アルファ)]

Bonjour!!

Vous allez bien?

Moi je vais bien!!

先日欧米で発表があったようですけど、日本でも正式発表されました。
一眼入門用のNEX-3シリーズの後継機ということで、やはり使いやすい仕様になっているようです。
NEX3N.jpg



関連記事


ソニーストア名古屋 NEX-3N簡易レビュー


まずはコンパクトデジカメとの最大の違いはそのイメージセンサーの大きさにあります。
基本的にこのイメージセンサーが大きければ大きいほど撮影した画像がきれいになります。
一番大きいサイズは35㎜のフルサイズと呼ばれるもので、これは35㎜フィルムとほぼ同じ大きさで、一眼の中でも一部のハイエンドモデルにしか搭載されていません。

ちなみに今回のこのNEX-3NはAPS-Cと呼ばれるサイズでフルサイズの35㎜よりワンランク下の大きさのものになっています。
一般的なコンパクトデジカメとは約13倍もの違いがあって、画像の鮮明さに違いがでるのも必然ですね。
APS-C.jpg

NEXー5Rでは外付けだったフラッシュが今回は内蔵されていて、それでいてなお軽量という作りになっています。
Flash.jpg

「ピクチャーエフェクト機能」によって写真に様々なエフェクトをつけることができます。
トイカメラ風だったり、レトロ風にしたりと、美しさだけでなく、雰囲気も作り出します。
ピクチャーエフェクト.jpg

このNEX-3Nはどちらかと言えば「カメラ女子」に向いているものになっています。
こういったケースがあるのもそれっぽいですよね!
ボディケース.jpg

そうゆうこともあって、珍しく今回WIFIにも対応はしていないようです。
それもきっと軽さとコンパクトさに一役買っているのでしょうね。

NEX-F3とNEX-3Nの重量を比べると一目でわかります。
比較.jpg

NEX-3Nは今のところボディだけの販売はなく、レンズとのセット販売になります。
NEX-3NL
3N.jpg
NEX-3NY
3NY.jpg

いまのところまだメール予約だけですけど、3月8日発売予定になっているので、近いうちに受注が始まると思います。
こうご期待!

ではAu revoir!!



関連記事


ソニーストア名古屋 NEX-3N簡易レビュー



ソニーストアはこちらから↓
sony store2.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。