So-net無料ブログ作成
検索選択

VAIO Fit 13Aの特徴的な機能【VAIO Fit 13A どえりゃーレビュー】 [VAIO Fitシリーズ]


前の記事
VAIO Fit 13Aのデザインと、使用感や気になったところ【VAIO Fit 13A どえりゃーレビュー】



ポイントとなる機能の紹介


VAIO Fit 13Aのポイントは、何といっても変形するギミックです!

そもそも、変形しないんだったら、今までのVAIO Fitシリーズのモバイル版を発売すれば良かったわけですしね。


VAIO Fit 13Aは、変形することで、以下の4つの使い方が出来ます。
想像していたより良いなと思うのはビューモードです。




キーボードモード(通常モード)


2013-11-30-DSC05806.JPG

通常のノートパソコンとして使うモードです。
文章の作成は、やはりキーボードを使用したほうが早いです。

他にも、Skypeで電話をしながら、チャットをするとき(ファイルやURLを送ったりなど)は、キーボードモードですね。



タブレットモード(横向き)


2013-11-30-DSC05808.JPG

VAIO Fit 13AはVAIO Duo 13などと同じように、フロントとリアに一つずつカメラがついています。

タブレットモードなら、簡単に写真動画を撮ることが出来ます。
デジカメやスマホと違って写真を撮った後、すぐ編集したり、SNSやブログにアップできるのは、VAIO Fit 13Aならではですね。


タブレットモード(縦向き)


タブレットモード(横向き)を縦向きにすればOKです(笑)

普段、タブレットを使われている方はよくわかると思いますが、
ブログなどを閲覧するときは、縦向きに使用したほうが、一度に確認できる情報量が多くなって、便利です。

プライベートな時間にソファーなどでゆったりしながらインターネットを閲覧するときには、タブレットモードにして、縦に使うのがオススメです。


ビューモード


2013-11-30-DSC05807.JPG

正直、ソニーストア名古屋で最初に見たときは、あまり、このビューモードの必要性を感じなかったのですが、展示機をさわっているうちにビューモードの良さがわかってきたような気がします。


ソニーストアではビューモードは、モニターとして使うのに便利だというようなことが書いてあります。

もちろん、会議などで、参加者にわかりやすいようにモニターとして使えるのはとても便利だと思います。


寝転がりっている時に使う!


寝転がりながらタブレットを使用していると、どうしても、タブレットを片手で支えるか、枕にもたれかけさせるといったことが必要です。

ベッドにペタンとおいて使うというのもあるかと思いますが、画面が見づらかったりします(よね?)。


そんな時にこのビューモード!(ジャジャーン)


タブレットにスタンドがついたように使えます。
さらに角度を変えるのも簡単です。

試しにビューモードでタッチしてみましたが、ディスプレイが動くということはありません。




仕組みとかを無視して贅沢をいえば、縦方向のビューモードにできればさらに良かったですね。



ビューモードは、スタンドのついたタブレットという感じに使えます。



VAIO Fit 13A


vaio-fit-13a.PNG 価格129800円~
価格はキャンペーンなどで
変動します。
現在の価格はソニーストアで
ご確認ください。
VAIO Fit 13Aの価格を確認する
VAIO Fit 13Aの詳細・製品情報
VAIO Fit 13Aのスペック表



次はVAIO Fit 13Aのスペックについてです。


VAIO Fit 13Aの目次はこちらです。



VAIO Fit 13A どえりゃーレビュー






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。