So-net無料ブログ作成

WindowsのパソコンでAndroidのアプリ・ゲームをやる方法【Blue stacks】 [VAIO]

2014-2-17-DSC09277.JPG
↑VAIO Tap 11でAndroidを動かしてみました。


最近は、タブレットやスマホが登場して、パソコンの需要が下がっているなんていう記事もよく見ますが、パソコンのほうが、タブレットやスマホよりスペックが断然上なので、パソコン上でもAndroidは動きます。


WindowsのパソコンでAndroid OSを使うには、直接Android OSをインストールする方法などがありますが、今回は、一番簡単だと思われる「Blue Stacks」というソフトを使ってAndroidを動かす方法を説明します。


実際にゲームを動かしてみた様子も動画撮影してみました。


お決まりの文句ですが、自己責任でお願いします
また、書いてある通りにやったけれど、うまくいきませんといった類の質問には答えられません。


それではどうぞ!


BlueStacks App Playerをインストールする


BlueStacks App Player(以下、BlueStacks)は、Windows上でAndroid OSをエミュレーションするソフトウェアです。
このソフトウェアを使うと、Windows上で、Android OSを動かすことが出来ます。



1.BlueStacksをダウンロードします。


Windowsの方は画面左のDOWNLOADから。
Macの方は画面右のDOWNLOADからダウンロードします。

公式ページ
http://www.bluestacks.com/



2.BlueStacksインストールします。


ダウンロードしたファイルをダブルクリックでインストールが始まります。



3.画面の指示に従いながら待つ。


2014-2-17-DSC09276.JPG

インストールが進んでいきます。



何とも投げやりな説明ですね(笑)
しかし、特別難しいことをする必要はないです。

インストールが完了しただけではGoogle Playでアプリをダウンロードすることは出来ません。
通常のAndroid端末と同じように、Googleアカウントを認証した後、Google Playからアプリを入れることが出来るようになります。


2014-2-17-DSC09279.JPG

インストールが完了してから、検索(ホーム画面左上の虫眼鏡マーク)でアプリを探すか、少し待つと、上記のようなGoogleアカウントの認証を求める画面が出ると思います。


Googleアカウント(Gmailアカウント)を持っていない方は、あらかじめ取得しておくか、その場で新しいアカウントを作ってください。


Windows上でAndroidが動きました。


2014-2-17-DSC09277.JPG

フルスクリーンモードです。
F11キーまたは、右下のボタンで、フルスクリーンモードとウィンドウモードが切り替わります。



まず日本語入力ソフトを入れる


インストールが完了して、Googleアカウントを認証した段階では、日本語入力は出来ません。
日本語を使いたい場合は、日本語入力ソフトを入れる必要があります。


日本語入力ソフトはいろいろありますが、今回は「Google 日本語入力」を使用しました。


設定や使い方などの詳しい説明は他のページに譲ります。
Google 日本語入力 設定、使い方 | LINEの使い方まとめやJuiceDefenderなど人気アプリの使い方を詳しく紹介 | スマホ情報は≪アンドロック≫



もっとAndroidタブレット風にする


Google Playからアプリをダウンロードしてインストールしたり、日本語入力もできるようになったと思いますが、ホーム画面をもう少しなんとかしたいなと思うところです(よね?)

味気ないホーム画面も、ランチャーソフトを使えば、よりAndroidタブレット風にすることが出来ます。

最初に「GO ランチャー EX」というアプリが有名なので入れてみましたが、今回使用したVAIO Tap 11とVAIO Duo 13では、どうもフリーズしてしまうので「Zeam Launcher」というアプリを入れなおすと、サクサク動きました。


Zeam Launcher


2014-2-17-WS000095.JPG
↑アイコンがなさ過ぎて殺風景ですね


インストールしただけでも、かなり使いやすいアプリですが、設定を変えることで、より好みのホーム画面にすることが出来ます。

説明が長くなるので、ここでも詳しいやり方は他のページに譲りますが、設定画面への行き方だけ説明しておきます。

まず、ホーム画面のツールバー?の縦に3つの点が並んだボタンを押します。
右から2番目に出てくる「Preferences」というボタンから設定画面を呼び出せます。


参考にしたページを載せておきます。
Androidのホームアプリケーション「Zeam Launcher」の使い方



ゲームをやってみた!


2014-2-17-DSC09288.JPG

パズドラをやろうと思ったのですが、Google Playでは、すでにランキング外だったので(移り変わりは早いですね・・・)、同じくガンホーのサモンズボードというゲームをインストールしてやってみました。

結論からいうと、かなりサクサク動きますし、音もしっかり鳴ります。
短時間しかやってませんが、不具合を感じることはありませんでした。

動画を撮影してみたので、良ければ確認してみてください。





ちなみに、ゲームの内容としては、どうぶつ将棋のような印象を受けました。



スマホ・タブレットよりも使いやすいところ


画面が大きい


画面が大きいタブレットでも、だいたい10インチくらいですが、パソコンはもっと画面が大きくなります。

ただ、解像度が低いPCだと、画質が少し粗くなってしまうかもしれません。

VAIO Duo 13とVAIO Tap 11は、どちらも1920×1080のフルHDなので、画質が荒くなった感じはしませんでした。


キーボード


画面上に表示されるキーボードではなく、物理キーボードを使用することができるので、文字入力が圧倒的に楽です。


ウィンドウモード


例えば、ゲームをしていても、ブラウザを起動して、簡単に攻略情報などを調べることができます。



タブレットより使いづらいところ


ゲームでよくあると思いますが、画面が縦向き固定だと、パソコンの画面では、横向きになってしまいます(笑)

VAIO Tap 11やVAIO Duo 13のようにタブレットになるパソコンなら問題ありませんが、デスクトップ型だと、困ると思います。
ちなみに、「Ctrl」+「Alt」+矢印キー(画面の向きが変わります。)では解決しませんでした。


調べたところ、BlueStacksの画面サイズを変更する方法はあるそうですが、レジストリをいじるようなので、ここでは割愛します。

「BlueStacks 画面 サイズ」で検索すれば、やり方は見つかると思いますが、何度もいうように自己責任でお願いします。



パソコンのメモリについて


いいとこづくめに思えるBlueStacksですが、それなりにメモリを消費します。

今回試したVAIO Tap 11とVAIO Duo 13では、Blue Stacksはどちらの機種でも約800MB~1GBほどメモリを使っていました。


BlueStacks使用前


2014-2-17-WS000091.JPG

メモリ使用量は2.9GBです。


BlueStacks使用中


2014-2-17-WS000092.JPG

メモリ使用量は3.9GBになっています。



メモリが少ないと、動作が遅くなったり、プログラムやパソコン本体がフリーズしたりします。


VAIO Tap 11のメモリは、約2GBのモデルだったので、かなりカツカツな印象でした。
目安としては、メモリーが4GB、出来れば8GB以上あると良いと思います。



Androidを動かすのにオススメのVAIOランキング


Androidを動かすのによさそうなVAIOをオススメ順に並べました。

紹介するVAIOは、どれもタブレット状に変形することができて、さらにタッチに対応しています。

軽さということでいえば、VAIO Proシリーズですが、縦向きに使いづらいので、今回はランク外です。


1位 VAIO Tap 11


一番タブレットに近く、軽くて持ち運びに便利ということで1位です。
キーボードも打ちやすいです。

ただ、メモリが2GBでは、今回の方法は辛かったので、4GB以上を選択してください。

VAIO Tap 11のレビュー記事です。参考にどうぞ。


vaio-tap-11250.PNG 価格119800円~
価格はキャンペーンなどで
変動します。
現在の価格はソニーストアで
ご確認ください。
VAIO Tap 11の価格を確認する
VAIO Tap 11の詳細・製品情報
VAIO Tap 11のスペック表



2位 VAIO Fit 13A


13インチのモデルで画面が大きく、綺麗なのがポイントです。
ビューモードを使えば、無理やり縦置きを実現させることも出来ます(笑)

縦置きの様子はこちらです。


vaio-fit-13a.PNG 価格129800円~
価格はキャンペーンなどで
変動します。
現在の価格はソニーストアで
ご確認ください。
VAIO Fit 13Aの価格を確認する
VAIO Fit 13Aの詳細・製品情報
VAIO Fit 13Aのスペック表



3位 VAIO Duo 13


タブレットもパソコンも、1台で済ませるということを考えると、かなり高スペックな構成を選べるVAIO Duo 13が良いと思います。

ただ、画面の角度を変えることができないので、3位ということにしました。

VAIO Duo 13のレビュー記事です。参考にしてください。


vaio-duo-13.PNG 価格153800円~
価格はキャンペーンなどで
変動します。
現在の価格はソニーストアで
ご確認ください。
VAIO Duo 13の価格を確認する
VAIO Duo 13の詳細・製品情報
VAIO Duo 13のスペック表


番外編 Xperia Z2 Tablet


やはり餅は餅屋と開き直ってXperia Z2 Tabletというのはどうでしょうか(笑)

Xperia_Z2_Tablet.jpg 価格51,000円+税~
価格はキャンペーンなどで
変動します。
現在の価格はソニーストアで
ご確認ください。
Xperia Z2 Tabletの価格を確認
Xperia Z2 Tabletの製品情報
Xperia Z2 Tabletのスペック表




VAIOがあれば、タブレットは必要あろうか?(いや、ない)
では、Xperia Z Ultraはいらないのか?(いや、欲しい)

人の心は難しいものですね(いや、やかましいわ)


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
次回の更新は、2014年2月20日(木)を予定しています。



nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 5

あ

このソフトにはトロイの木馬が入っていました。
これを見た人、インストールしないように。
by あ (2014-08-11 01:28) 

cato

>> あ さん

情報ありがとうございます。
一生懸命検索したのですが、bluestacks本体にトロイの木馬が仕込まれているという情報を手に入れることが出来ませんでした。

よろしければ、どのウィルス対策ソフトで検出されたかなど、詳しい状況を教えていただけますか?


これからインストールされる方も、「blue stacks トロイ」などで検索して調べてみてから使用してみてください。

もちろん、ウイルス対策ソフトは必須ですよ!
by cato (2014-08-14 16:23) 

123

Bluestacksについて、一、二つだけ質問をしてもよいでしょうか?
「一定期間ごとに一部提携アプリ(ゲーム)をインストールするか、毎月一定の額を支払う定期購読制度を採用している。」とのことですが、「一定期間ごとに一部提携アプリ(ゲーム)をインストール」について質問です。
・ 一部提携アプリ(ゲーム)というのは有料ですか無料ですか?
・ 提携アプリはどこに保存されているのですか?
Bluestacks設定のアプリケーション管理や高度な設定内にもインストールされた形跡がないのですが
by 123 (2015-01-27 01:37) 

cato

>> 123 さん

質問ありがとうございます。
申し訳ないのですが、記事に書いた内容についてはお答えできるのですが、書いていないことについてはお答えできないです。

ひとつ言えるのは、Bluestacksをインストールしてから今まで、使用料であったり、提携アプリ(?)をインストールさせられたりしたことはないです。

参考になれば幸いです。
by cato (2015-02-16 15:43) 

スルオ

bluestacksは有料だよ
2ドル払うかスポンサーアプリ入れないといけない
でもスポンサーアプリ入れると重くなるだけだから
割ったら無料でできる 以上
by スルオ (2015-10-29 10:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。