So-net無料ブログ作成

ハイレゾへの道!ハイレゾを楽しむために必要なものを確認しよう! [その他製品]

WS000130.JPG

現在、ハイレゾ黎明期(?)ですが、徐々にハイレゾが認知され始めている気がします。

ちなみにハイレゾとは、ハイレゾリューションの略でCDを超える高音質のことを意味します。


趣味で音楽を楽しむ人には、ぜひハイレゾ音源を高音質で楽しんで欲しいです!


つい最近、ソニーの内覧会のハイレゾセミナーで実際に音を聴きながら説明を受けました。
CD音源とは全然違います!
今まで気づかなかった楽器の音が聞こえてくるようになります。
こんなにたくさん音鳴ってたのか!みたいな。

ちょっと鳥肌立ちました。


そんなハイレゾに挑戦してみましょう!っていうシリーズです。


ハイレゾ音源を手に入れるだけ??


ハイレゾ音源を手に入れればハイレゾ音源を楽しめると思いきや!
そうは問屋がおろしません。

ちょっとややこしいところですよね。

ハイレゾ音源を普通にパソコンなどで聴くこともできます。
しかし、それではハイレゾ音源の力を出せていないのです。



ハイレゾの力を引き出す仲間たち


ハイレゾ対応の機器を使用することによって、ハイレゾ音源の力を100%引き出すことが出来ます。

方法はいくつかあるので紹介します。


ウォークマンを買う


WS000132.JPG

ソニーの携帯音楽プレーヤー、ウォークマン。
ハイレゾ対応した機種がいくつかあります。

ハイレゾ対応ウォークマンに、ハイレゾ音源をいれれば高音質のハイレゾ音源を楽しめます。

一番手軽な方法だと思います。


ハイレゾ対応ウォークマンのZX1とF880には、S-Master HXというハイレゾに対応したアンプが内蔵されています。
ハイレゾ音源をしっかりと再現してくれるアンプが大事なのです!




ネットワーク対応のオーディオプレーヤーを買う


WS000133.JPG

ソニーの内覧会のセミナーで一番オススメされていたのが、このHAP-S1です。
多くの人はすでにスピーカーを持っている人も多いです。
ハイレゾ音源を高音質で再現してくれるオーディオプレーヤーさえあれば、既存のスピーカーとつなげるだけで、手軽にハイレゾ再生環境を整えることが出来ます。

HAP-S1は、ネットワークでパソコンと接続します。
また、HDD500GBの容量があります。
外付けHDDは、一つ増設可能です。

それらの点が下のUSB DACと大きく違う部分です。




USB DACアンプを買う


WS000134.JPG

USBケーブルを使用して、パソコンと接続します。
置き場所が限られてしまうのが、玉にキズといったところでしょうか。


ポータブルヘッドホンアンプを買う


持ち運びに便利なハイレゾ対応アンプがあります。
ヘッドホンとつなげることで、ハイレゾ音源の力を引き出してくれます。





最後まで読んでいただいてありがとうございました。
次回の更新は、2014年5月8日(木)を予定しています。





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。