So-net無料ブログ作成

パソコンとタブレットのどっちを買うか迷っている人へ!欲望を整理しよう! [VAIO]

2014-7-31-DSC09962.JPG

パソコンとタブレットを購入するかはなかなか迷うところだと思います。
この記事では以下のような方を想定しています。

・すでにパソコンを持っていて、持ち運び用の端末をノートパソコンかタブレットのどちらにするか迷っている

・自分用のパソコンまたはタブレットの新規購入(または買い替え)を検討している



結論から書けば「情報を発信すること」と「情報を受け取ること」のどちらを重視するか(しているか)の判断ができれば、パソコンとタブレットのどちらが自分に合っているかがわかります。


お互いのメリットを確認してみる


パソコンの良いところ


2014-7-31-DSC09963.JPG

やはり、パソコンの良いところは、タブレットでは出来ないことができるという点でしょうか。
何といっても、キーボードがあります!(結構大事)

ワードやエクセルなどの文書作成は、タブレットではやりづらいです。
なにかこみいった文章を作成する必要性があるならパソコンが無難かなとも思います。


パソコンは、拡張性が高いところもポイントです。
ブルーレイディスクドライブを接続することで、DVDやブルーレイを見ることもできますし、アンプとつなげればハイレゾ音源も楽しむことができます。


パソコンのフォルダー形式になれているからかもしれませんが、写真やファイルの管理が楽です。
タブレットと比べて、ストレージの容量も大きいです。


タブレットの良いところ


パソコンと比べた時のタブレットの魅力は、何といっても安くて軽いという点だと思います。

パソコン1台買うお金でタブレットなら2台くらいは買えます。

重さも、ノートパソコンの約半分程度です。


タブレットは、使ってみるとわかりますが、縦向きに使うことできるので、webページ閲覧がはかどります。
というのも、webページは縦方向に作られています。
タブレットを縦向きにすると、一度に画面に表示される情報が多くなるからです。

2014-7-31-DSC09964.JPG
横向き時

2014-7-31-DSC09966.JPG
縦向き時
表示される情報量が多いです。



タブレットは基本的にフラッシュストレージなので、起動がとても速いということも言えます。

おまけ的な要素ですが、写真や動画の撮影が気軽にできるのも、便利だったりします。



タブレット購入を決断する前に気を付けたいこと


タブレットをメインで使おうとしている人に注意が必要なことがあります。
拡張性とも関係があるのですが、タブレットに周辺機器が対応していない場合があります。

プリンター


ネットワーク対応している比較的新しいプリンターなら、プリンター会社がつくった専用アプリをインストールすることで、印刷できるようになるパターンが多いです。


一方、ネットワーク対応していないプリンターでは注意が必要です。

タブレットには、プリンターのドライバーがインストールされていないので、単純にUSBケーブルを接続すれば印刷できるという風にはいきません。

機種によっては解決策があるかもしれませんが、場合によってはプリンターの買い替えを考えなくてはいけないかもしれません。


有線LAN


タブレットには、有線LAN接続ポートはありません。

今まで有線でネットに接続していた場合、タブレットをネットに接続するには、無線LANルーターを購入するのが一番です。


ゲームはパソコンでもできる!?


ゲームしたいからタブレットという考え方もあるかもしれませんが、実はタッチ機能のあるパソコンでもタブレットと同じように楽しむことができます。

詳しくは以下の記事へ


デスクトップや、通常のノートパソコンでは、画面を回転できないので、プレイできないゲームやアプリもあると思いますが、いわゆる2 in 1と言われるパソコンなら、上記の方法で大丈夫だと思います。



タブレットは情報閲覧機である!


最初にも書きましたが、「情報を発信すること」と「情報を受け取ること」のどちらを重視するかが大事です。

パソコンタブレット
受信
発信



タブレットとBluetooth接続のキーボードを組み合わせることで、タブレットでも文章を書きやすくはなりますが、長時間文章を書くことを考えると、パソコンが良いですね。

ブログの記事をタブレットで書く気にはなれません(笑)


ただ、前にも書きましたが、タブレットの良いところは、情報の受け取るときの使いやすさです。



自分は、お客さんには、メール受信やネットサーフィン、SNSなどで情報を受け取ることがメインならば、タブレットを

文書作成や、ブログやFacebookから情報発信がメインという場合は、パソコンを中心に検討するのをオススメしています。



元も子もないことを言えば、両方あるのが一番です(おい



タブレット比較記事



ノートパソコン比較記事




テスト期間中だったので、更新が滞ってました。
すみません。

おかげさまで無事(?)テストが終わって、夏休みに入りましたが、卒論が大きな精神的な壁として立ちはだかっています。

ちょくちょく更新を再開したいと思います。





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。