So-net無料ブログ作成
検索選択

Xperia Z2 Tablet どえりゃーレビュー [Xperia Tablet]

ca020_Z2-tablet_g_black_1.jpeg

Xperia Z2 Tabletのどえりゃーレビューです。

はっきり言えば、オススメです!

日常生活を変えてしまう破壊力があります!



目次


Xperia Z2 Tabletのデザイン
薄さと軽さと大きさ!
スペック・性能
防水/防塵
ディスプレイ
音質について
搭載カメラ
ソニー製品との連携
ソニーストアでXperia Z2 Tabletを買う!


Xperia Z2 Tabletのデザイン


Xperia Z2 Tabletは、Xperia Tablet Zのデザインを引き継いでいます。
とてもデザイン性に優れたタブレット端末です。

2014-8-04-DSC09981.JPG

表面です。鏡のように映ります(笑)

両目のすぐ下で、地面と水平にXperia Z2 Tabletを持つと、
ウユニ塩湖ごっこ(雨季ver)が出来ます←なにそれ

2014-8-04-DSC09982.JPG

画面をつけると映り込みは抑えられます。

写真だと、あまり抑えられていないように思うかもしれませんが、使っているときに気になったことはないです。

2014-8-04-DSC09983.JPG

裏面です。
手になじむ(滑りにくい)素材が使われています。

中央にSONYロゴがあります。

NFCの位置は、カメラ下に移動しました。
タッチしやすくなったと思います。


ちなみに、Xperia Tablet Zのときは、真ん中にXperiaのロゴがあって、SONYロゴはありませんでした。
NFCは中央下にありました。

2014-8-04-DSC09986.JPG

銀色のものが電源ボタンです。
アクセントになっています。

Xperia Tablet Zよりも、下に位置しています。

電源ボタンは、Xperia Tablet Zよりも押しやすくなったと感じます。
また、指先の感覚だけで、電源ボタンの位置がわかりやすくなりました。

こういう部分は、毎日使うことを考えると、重要な改善点ですよね。

2014-8-04-DSC09988.JPG

注目してもらいたいのは、スピーカーです。
上の写真でいうと、くぼみになっている部分です。

以前は側面についていたのですが、Xperia Z2 Tabletは前面を向いています。

音質が良くなったように感じるのは、スピーカーの向きが関係しているかもしれません。

2014-8-04-DSC09989.JPG

microUSB端子の場所は、本体上部になりました。(Xperia Tablet Zでは下部でした)
そのため、USBケーブルで充電しながらの作業がやりやすくなりました。

ケーブルが手前に来ていると、引っかかってしまったり、手や足で踏んでしまったりしますからね。

2014-8-04-DSC09990.JPG

中はこんな感じです。
充電後は、しっかりカバーを閉じましょう。

閉じないと、防水機能が働かないので、大事です!

2014-8-04-DSC09991.JPG

周囲の加工法が少し変わったためか、見た目より薄く見えます。(実際薄いんですが)

2014-8-04-DSC09992.JPG

Xperia Tablet Zのときは、エッジがしっかりしていましたが、Xperia Z2 Tabletは、より流線型になったといえます。

持った時の感触もかわりました。



薄さと軽さと大きさ!


とてもこだわられている部分のひとつである、薄さと軽さも注目すべきポイントです。


本体重量


Xperia Tablet Zのときに、すでにこれ以上は削れないくらいの状態だったと思いますが、さらに約14%減って、約426gになりました。

もしXperia Z2 Tabletが女の子だったら、もう少し食べなさいとアドバイスしてしまうくらいです(なんのこっちゃ)


薄い!


厚みは一番薄い部分で約6.4mm、一番厚い部分でも約6.7mmとなっています。

一世代前のXperia Tablet Zの一番薄い部分が約6.9mmだったので、確実に薄くなっています。


たった0.5mm程度差だと思うかもしれませんが、持ち比べるとわかります。



スペック・性能


OS
Android 4.4

プロセッサー
Qualcomm Snapdragon 801 Quad-core(2.3GHzのクアッドコアCPU)

メモリ
3GB


動作はサクサク、ヌルヌルです!(笑)
つまり快適ということです!

画面上に表示するキーボードもストレスなく使えます。



防水/防塵


IPX5/8相当の防水性能と、IP5X相当の防塵性能を持っています。

防水や防塵が確実に機能するためには、接続端子のキャップをしっかり閉じている必要がありますので、ご注意を。


IPX5とIPX8の試験方法を解説したページを見つけましたので紹介しておきます。

防水試験

見ていただければわかりますが、とんでもない試験方法です(笑)
こんな試験に合格したXperia Z2 Tabletはすごいですね!


水気のある場所でも、あまり気にせず使用できるということですね。

img_index04.jpg

ソニーストアからは、バスルームセットなるものまで登場しました!

>>バスルームセットの詳細


ディスプレイ


original_Z2_Tablet_005.jpg

ディスプレイの大きさは、約10.1インチです。
解像度は、1920×1200(WUXGA)とフルHDよりも縦に120ピクセル広いです。


X-Reality for mobile


original_Z2_Tablet_007.jpg

X-Reality for mobileは、ソニー独自の高画質エンジンです。
ブラビアに使われている技術のモバイル版です。


解像度を高めてくれます。


オプティコントラストパネル


original_Z2_Tablet_006.jpg

ガラスと液晶パネルの間の空気層を樹脂で埋めることで、外からの光の反射を減らし、クリアな映像になります。
また、外光下でも画面が見やすくなります。

この技術は4Kブラビアにも使われています。


Direct Touch


y_Z2_Tablet_022.jpg

ディスプレイ表面とセンサー層のすきまが少ないということですね。
その結果、タッチの精度が上がったようです。

ゲームをする方には、うれしいかもしれませんね。



音質


Xperia Z2 Tabletは、音がよくなったように思います。

先述したとおり、スピーカーの向きが前面になったことが影響しているのかもしれません。

original_Z2_Tablet_008.jpg

S-Force フロントサラウンドが音質の良さに一役買っています。
サラウンドな感じに音を調整するソニー独自の機能です。

個人的な感想ですが、音が重なって聞こえてくる感じです。


イヤホン接続時には、バーチャルサラウンド技術(VPT)により臨場感あふれる音質を楽しめます。



搭載カメラ


リアカメラは約810万画素、フロントカメラは約220万画素です。

日常の記録や、ブログの更新などには、十分な機能を持っています。

撮った写真をFacebookなどに投稿するのも簡単です。

他にも、シャッターボタンを押している間撮影し続けてくれる連写モードやパノラマ撮影モードもあります。


DSC_0001.JPG

店内をスイングパノラマ撮影してみた写真です。(加工して、サイズは変えてあります)

少しコツがいるかもしれません。

北岳とか、鈴鹿山脈の入道ヶ岳とか、景色のいいところ使いたい機能です(笑)


カメラの起動速度は、手元のXperia Z2 Tabletでは約1秒程度で起動しました。


ピクチャーエフェクト


Xperia Z2 Tabletには、ピクチャーエフェクトが多数あります。

DSC_0005.JPG

「モザイク」で撮影しました。

ちなみに、VAIO Pro 13 red editionです。

クイズなんかに使えますかね?(笑)

DSC_0006.JPG

カラースケッチです。
僕が描いたわけではありません!(知ってた)



ピクチャーエフェクトで遊びすぎて、時間を浪費しないように!と注意喚起しておきます(笑)


Full HDの動画が撮れる


フレームレート30fpsのフルハイビジョン動画を撮影できます。
microSDで保存領域を増やしておけば安心ですね。



ソニー製品との連携


Xperia Z2 Tabletは、ソニー製品との連携が便利です。


ブルーレイディスクドライブとの連携


最近、ソニーのブルーレイディスクドライブを購入した方は、かなり便利なので、ぜひ連携させてあげてください。

家庭内に無線LANの環境があって、TV sideviewというアプリ(500円くらい)を購入することで、外出先でテレビ鑑賞が可能になります。

2014-8-04-DSC09994.JPG

↑ツールドフランスの再放送です


録画した番組を転送することも可能です。



テレビを見ながら他に何かしたい時があると思います。

ただ、タブレットなので自立ができません。

机の上に置いてみるのは、少し見づらいです。

なので、テレビを楽しむためのアクセサリーの同時購入をオススメします。


関連記事です。



nasneとの連携


ブルーレイディスクドライブの代わりに、nasneを使うことで、チャンネル争いから脱却できるかもしれません(笑)

真面目な話をすると、録画した番組をXperia Z2 Tabletで見ることが出来るのは、とても便利だと思います。


ワイヤレスおでかけ転送


nasneに録画したテレビ番組をXperia Z2 Tabletへ転送することが出来ます。


ホームストリーミング


nasneを使うことで、放送中のテレビ番組をWi-Fiを使って、Xperia Z2 Tabletでも見ることが出来ます。



ソニーストアでXperia Z2 Tabletを買う!


Xperia Z2 Tabletには、16GBモデルと32GBモデルがあります。

16GBモデル(ブラックのみ)はソニーストア限定モデルです。



3年ワイド保証は4000円+税です。
入ることをオススメしておきたいと思います。

あと、指紋が付きやすいので、気になる方は液晶保護シートを選択されると良いと思います。


液晶保護シートについてはこちらを参考にしてください。



Xperia Z2 Tablet


Xperia_Z2_Tablet.jpg 価格51,000円+税~
価格はキャンペーンなどで
変動します。
現在の価格はソニーストアで
ご確認ください。
Xperia Z2 Tabletの価格を確認
Xperia Z2 Tabletの製品情報
Xperia Z2 Tabletのスペック表




>>バスルームセットの詳細



ハード面は、タブレットの完成形と言ってもいいのではないでしょうか?
Xperia Z2 Tabletは、現在のタブレットでは、トップだと思っています。


関連記事








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。