So-net無料ブログ作成

大学生・ビジネスマン必見!ブラウザを持ち運ぶという発想!USBメモリーの活用法 [VAIO活用法]

a1180_001372.jpg

データを持ち運ぶことが出来るUSBですが、実は、ブラウザも持ち運べたりするのは、ご存知でしたか?

つまり、FirefoxやchormeなどのブラウザをUSBに入れて、持ち運べるんです!


少し前から、そんなことが出来るというのは知っていたのですが、必要性をそこまで感じなかったので、USBにブラウザを入れて使っていませんでしたが、今日、その快適さを知りました!(笑)


お昼頃に快適さを知ったので、気持ちの冷めやらぬうちに、みなさんにご紹介しようと思います!
若干テンション高いです(笑)



目次


1.USBにブラウザを入れようと思った理由
2.USBにブラウザを入れる!
3.入れてどうなったか!?
4.ポータブルブラウザのメリット
5.ポータブルブラウザの注意点


1.USBにブラウザを入れようと思った理由


職場や学校のパソコンを使わないといけないときってあると思うんですが、そういうパソコンって、環境にもよると思いますが、基本的にソフトをインストールすることは出来ないことって多いですよね?

そのために、お気に入りのブラウザや拡張機能、ブックマークが使えなくて、操作効率が落ちるということはよくあると思います。


自分が通う大学は、パソコン本体の性能は、比較的良いのですが、OSはWindows XPで、ブラウザはInternet Explorer 8です。

つまり、OSは3世代前、ブラウザは2世代前のものを使わないといけないんです。


Windows XPは2014年4月にサポートが打ち切りになります。
セキュリティの面からも買い替えが推奨されています。

詳しい記事はこちら
Windows XPのサポート終了まで1年を切りました!



2.USBにブラウザを入れる!


USBに入れることが出来るブラウザを、一般的に、ポータブルブラウザと言います。


こちらのサイトに主なポータブルブラウザが掲載されています。
無料ポータブルブラウザソフト一覧 - フリーソフト100


自分は、普段、Firefoxを使ってますが、Google Chromeのほうが、GmailやGoogle Mapsに最適化されていて速いそうなので、Chromeを入れました。


実際のインストール方法は、詳しいページにお譲りしておきます。

下記のページを見て、インストールしました。
USBメモリ活用講座【基礎編・Webブラウザのポータブル化-Google Chrome/SRWare Iron】



3.入れてどうなったか!?


とにかく、速い!の一言。
流石に、2世代前のブラウザ(Internet Explorer 8)と最新のブラウザ(Chrome ver27)では、表示速度も大幅に改善されていて、体感速度が全く違います!
ブラウザの進化を一瞬で感じました(笑)


余談ですが、もしブラウザを長い間アップデートしていない方は、最新版を使うと、表示が早くなると思います。
セキュリティの面でも、なるべく更新したほうが良いです。


USBに入れたブラウザですが、通常版と同じように、拡張機能も使えます。



4.ポータブルブラウザのメリット


基本的には、お気に入りのブラウザとその環境(ブックマークや拡張機能)を、USBメモリーを接続するだけで、使えるようになるということです。

また、閲覧履歴や、クッキーなどは、使ったパソコンに記録されず、USBメモリーに記録されるので、プライバシーの保護が出来ます。



5.ポータブルブラウザの注意点


ブラウザにIDとパスワードを記憶させておくと、もしUSBメモリーを紛失したときに、悪用される可能性があります。

ですので、ポータブルブラウザには、パスワードなどを記憶させないほうが安全です。


あと、ブラウザに限らず、USBメモリーを使うとき全般に言えることですが、USBの接続先のパソコン自体がウイルスに感染している場合は、情報が漏えいする危険がありますので、怪しいパソコン(?)を使うときは、気を付ける必要があります。




USBメモリー“ポケットビット” USM-Mシリーズ
2013-07-04-usmm.png

↑普通のUSBよりもコンパクトな設計です。



USBメモリー“ポケットビット” USM-Tシリーズ
2013-07-04-usmgt.png

↑ボールペンのように、接続端子を出し入れできます。



USBメモリー“ポケットビット” USM-QXシリーズ
2013-07-04-usmqx.JPG

↑ソニーの最新USBです。
転送速度の速さが売りです。
先行予約販売中になります。


ソニーのUSBはキャップが必要ない構造になっています。
なので、キャップを無くす恐れはないです!(笑)

2013-07-04-h1_USM64GT_N.png

ソニーストアでUSBメモリーを購入・検討する



最近、思うのは、やはり聞いただけと、やってみたのでは、雲泥の差だなということです。
もっと早く、USBにブラウザをいれておけば良かったと思いました。

ポータブル出来るプログラムは、実は他にもあるので、興味のあるかたは探してみてください!
あと、教えてください(笑)


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
次回の更新予定は、2013年7月6日(土)です。よろしくお願いします。



おまけ
ツール・ド・フランス第100回大会レポート
日本人として唯一出場している新城幸也選手ですが、昨日のステージで大逃げして、山岳ポイントを取るなど、調子の良さをアピールしています。

終盤、どこかで逃げが決まれば、スプリント力もあるので、日本人初のツール・ド・フランス、ステージ優勝も夢ではないと思います。

日本チャンピオンジャージの日の丸のおかげで、集団の中でもみつけやすくなってます(笑)
目が離せません!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。