So-net無料ブログ作成

ポータブルワイヤレスサーバーWG-C20が欲しい! [その他製品]

WG-C20_1color.jpg

PC、スマホ、タブレット関連のアクセサリーとして、ポータブルワイヤレスサーバーWG-C20をご紹介したいと思います。
紹介というより、いつもここで物欲を吐き出させてもらっているという感じですが(笑)


通常サーバーは、据え置き型、つまり家庭のどこかに置いたまま使うというのが一般的です。

しかし、外出中も色々なデータを貯めたり出したり、または複数の仕事仲間が、其々のPCに入っているデータの一時的な交換をしたい等いろいろな要求は常に発生すると思います。

WG-C20は、ドライブを内蔵していませんので、保存デバイスとしてメモリーカードもしくは、USBメモリーを選ぶ必要があります。


自分が物欲を刺激されたところがいくつかあります。


給電できる!


物欲を刺激された部分は、デザインと携帯性、電池として使える点です。


WG-C20は3000mAhの電池を持っています。

3000mAhという電池容量は、最新のスマートフォン、Xperia Z1と同じです。
ちなみに、Xperia Zの電池容量は2330mAhより多いです。

3000mAhというのは、コンテンツサーバーとしてなら、Mp3の音楽ファイルを10時間連続再生できます。
しかし、WG-C20、君に求めているのは、音楽ファイルを10時間流し続けることじゃない!(笑)
まぁ、連続使用ということで、音楽ファイルの例えだったんでしょうね。


サーバーとして使えるほかに、スマートフォンやデジカメ、モードを変えればタブレットにまで給電が出来るんです。

サーバーと予備電池が一つにまとまっているので、カバンも広々使えますね。



サーバーを持ち歩く


WG-C20_2size.jpg

ストレージとしてのメモリーカードやUSBメモリー等を、WG-C20を通じて複数の人が共有できます。
スマホ派は、このようなストレージを共有するのはひと手間必要ですが、これで簡単に外出先で共有環境ができてしまいます。

他にも、コンデジユーザーが、WiFi機能が欲しいとき、WG-C20にSDカードを挿入して、WiFiスポットに行けば、そのままSNSへアップロードする事ができます。

スマホも持っていれば、WiFiスポットに行く必要もありません。


当然、コンデジ派とスマホ派のデータ交換も簡単。

WG-C20_3ul.jpg

WG-C20_4dl.jpg



WG-C20_5flow.jpg

電源、メディア、ケーブル等々、気にせず、屋外、体育館、屋上等などに活躍の場を広げられます。



WG-C20の詳細



最近、大学ではスマートフォンを使っている人が急激に増えました。
そこで気になるのが、教室のコンセントを使って、充電している人がいます。

スマホの電池がなくなりやすいのはわかりますが、床に直接スマホが置いてあったりするので、踏んでしまいそうですし、少し見苦しく感じます。

自分も、電池がなくなりそうになって困ることはあります。
WG-C20の電池は大容量で、SDカードなどがあれば、データも入れておけるので、ちょっと狙っています。




次回の更新は、2013年10月7日を予定しています。
最後まで物欲を読んでいただいてありがとうございました(笑)



タグ:ソニー WG-C20
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。